メニュー

風疹第五期定期接種

[2019.07.20]

風疹が流行して、先天性風疹症候群の患児が発生しています。そのため国は第五期定期接種を開始しました。当院でも早速クーポン券を持ったお父さん方がいらしています。今回の制度はまず抗体価の検査をしてそれが陰性の人にワクチンを接種という順序になっています。ところが検査をしてみるとだいたいの人が抗体陽性になっています。ただ抗体価は正常下限なのでどこまで風疹を予防できるかわかりません。しかも麻疹に関しては全くわかりません。現在風疹だけでなく麻疹も流行中です。来年、2020は外国の方が多く来日が予定されます。当然ながら麻疹の流行が拡大することが予想されます。従いまして風疹の抗体価が陽性であってもMRの予防接種をしていただく方が安心です。抗体を持っていてもワクチン接種に問題はありません。現在横浜市も同様な制度を実施中です。こちらは助成制度なため予防接種に3300円かかります。是非風疹抗体価が陽性であってもこちらの制度を使って予防接種をしていただければと思います。

ブログカレンダー

2019年10月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

HOME

ブログカレンダー

2019年10月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME